今日の出来事を伝えようと思って♪


by janaug605
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:離婚に向かって…( 1 )

恐ろしい男…

周期4日目 低温期

今日は、話題に乏しいので、ちょいと高校の友達の話をしたいと思います。
友達Mちゃんは、可愛いくて、スッゴク良い子で(良い子過ぎて偽善者と言われることもしばしば…)、良家の娘なので そのまま行けばお金に困らない子です。そんなMちゃんですが、尽く男運がありません。

前の彼氏は亭主関白な人で、同棲して疲れてダメになり、その前の彼氏は不倫で、相手の奥さんにバレてしまい、彼氏の両親がMちゃんの家まで来て大事件になって別れさせられたり、今の彼氏(旦那様)は……

Mちゃんとその彼氏(旦那様)の出会からお話しましょう。
Mちゃんは、某保険会社に勤めているとします。彼氏S君は、加害者で支払いについて催促されていたようです。

その返事の電話をMちゃんがたまたま取ったのが二人の出会いでした。
前の彼氏と別れて寂しくしている時に S君から電話でナンパされ、「お姉さんいくつ?お金払うからデートしてくれない?」って言われて…行く人もアホだけど、マンマと行っちゃっいました。
実際に会って、予定していたお金は未だ支払われる事もないようですが、彼女達は恋に落ちました。
「一人暮らしだから寂しい。」と、つぶやくMちゃんの家に引っ張られるように二人は同棲を始めました。S君は、作業員さんのようで、毎朝Mちゃんは早起きしてお弁当を作っていました。
暮らし始めて分かった事は、
①キャバクラが大好きで、毎日のように行く事。
②仕事は、気が向いたら行き、休む時は連絡もしない事。当然の事ながら作ったお弁当は無駄になるらしい。
③多額の借金はあるけど、お金はナイ事。あってもキャバクラに消えていくらしい。

こんな彼氏がいるなんて、信じられないしビックリして止めたけど、Mちゃんは寂しさには勝てず、彼が真面目になることだけを信じていました。
そしてMちゃんに子供が出来ました。子供が出来れば真面目に働くだろうと、信じていたのです。
でも、S君はMちゃんに内緒でキャバクラ通いしており、この時はさすがのMちゃんもお腹の大きい体でキャバクラに殴りこみ?に行きました。
そして暫くは大人しくなり、S君のキャバクラ通いは週2~3回になりました。
Mちゃんに可愛い子供が生まれました。籍も入れて、名前も決まり、家族が出来ました。

里帰りしている間にMちゃんが抜き打ちで帰宅したら、S君は女性を連れ込んで暮らしていました。知らない人の歯ブラシが置いてあったり、卵には『S君LOVE』と、書いてあったようです。
そこに帰ってきた2人は、Mちゃんと鉢合わせして(Mちゃんが待っていたんですけどね)、S君は彼女に「こ…こ…これ、家のねーちゃん。ごめん。今日は帰って。」と、帰しました。
Mちゃんは、いつからお姉さんになったんでしょう…お姉さんは、S君の子供を生みました。…て、おいっ!ありえねーーーーーーーーーー!
そこでケンカが勃発したのは、言うまでもありません。が、取り合えず女を連れ込まない事。仕事に行く事。と、約束してMちゃんは里帰り中、不安を抱えたまま赤ちゃんを育てました。

里帰りも終え、新たなる家族の出発です。
この時、里帰り中の苦い思い出のある部屋をS君の配慮で引越しました。
Mちゃんは「パパが『ママには苦労かけっぱなしだったから、子供も生まれたし近くに1部屋多いアパートを見つけたから引っ越そう』と言ってくれたの♪」と、とても喜んでいました。
Mちゃんは、1年間産休を取りましたので、何とか3人で暮らしていたようです。

でも、後から知ったのですが、驚いたことにS君は仕事に行かず遊び暮らしていたようです。
Mちゃんは、もう呆れて「仕事に行くように」と、言う元気もなくなりました。
(産休中で自分も働いていないので言い難かったのでしょう…)
お金もないので、彼女の貯金で生活していたに違いありません。

産休も終え、Mちゃんは仕事復帰しました。
頑張って働くMちゃんと相変わらず遊び暮らすS君です。
ある日、S君はお金がなくなり困ったようで、Mちゃんの車を売り払い安い車を買い与えました。これも巧みに「こっちの車の方がいいから、俺に任せておけ。」みたいな感じですかね。売ったお金の半分でMちゃんに車を買い、残りの半分は自分の物にしたのでしょう。最低だ…

今、彼女は生活の全てを背負っております。
「別れても良いと思えるようになったけど…生まれてきたこの子にパパがいない生活をさせる事に戸惑いを感じて…言い出せない。」と、言っております。

Mちゃん、貴女の為を思って私は言いたい。
本当に子供の幸せを願っているなら別れようよ。
こんなパパがパパだと知る前に別れようよ。
Mちゃんの体が疲れてダメになるよ。
彼の借金の肩代わりにだけはならないで…

疲れたので今日はこの辺で…また、時間が出来ましたら続きを書いていきたいと思います。
[PR]
by janaug605 | 2005-10-20 13:44 | 離婚に向かって…