今日の出来事を伝えようと思って♪


by janaug605
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

犬山祭は素敵です♪

19w2d (5ヶ月23日)

今日のお天気はイマイチですね。
実は今日は、ソファの搬入の日なのです。
でも、お天気が悪いのに搬入されてもソファが濡れちゃうよね…。
しかも、お店側も今日の搬入は、避けたいらしい。
って事で、ソファの搬入は延期となりました。

最近、腰が痛くて座椅子へ座ったり立ったりする行為が苦痛に感じます。
座る時も「アイタタタ~…!」
立つ時も「アイタタタ~…!」
早くソファが欲しいにゃ~(゜~゜;)
…まぁ、待つしかないよね。

今日は、犬山祭の日です。
犬山祭りは、13台もある山車のからくりや夜車山(よやま)のお練りなど、見所満載のお祭りで、なかなか有名なお祭りですよ。
何かで調べたら、山車にあるからくりを奉納するのですが、13台全てを奉納するのは、この犬山祭りだけらしく全国的に見ても珍しいようです。からくりで有名な高山祭りでも全て奉納しないとあったので、犬山祭りは、伝統を大切にしているのですね。

ソファの搬入も延期したし…せっかくなので今日は、犬山祭を旦那様と堪能してきましたよ♪
家から近いって事もあり、散歩がてら歩いて行ってきました。
犬山駅近くになると車やバスで凄い渋滞していましたよ。
歩いてきてよかった♪近いっていいな♪
山車は、犬山城の近くから犬山駅まで行くのですが、城下町に入ると、奉納を終えた山車を至る所で見かけました。大勢の人達が山車の後をつけるように歩くので、お城に向かう人は、チト歩き難いです。

お城近くの奉納場所に着いたら沢山の山車が並んでいました。
これを並べて見ると迫力はりますよ~(^^)
奉納は1台ずつ行い、物語絵巻を見ているようで綺麗ですよ~(^^)
奉納を堪能して、私達も山車を1台選んで、後をつけました。
山車は曲がるとき、『車切り』ってやつをやるのですが、大きくて重たい山車を男の人達が力を合わせて音を立てながら曲がる様は、また迫力あって拍手が出ます。

私達は、夜から始まる夜車山(よやま)のお練りにも行きました♪
これは犬山駅から山車が、自分達の町内の倉庫?まで行くのですが、町に堤燈が並ぶだけでも風流なのに、山車にも沢山の堤燈が飾られ、見ているだけで素敵です。
しかも現代は、堤燈といっても電気の堤燈が殆ど使用されているのに、ここ犬山祭では、本物のロウソクでの堤燈を山車に飾るので、火が風に揺れて影が動く様は、本当に素敵なんですよ(^^)
私達は、チョット遅くなってしまい、着いたら最後の山車が町内に帰る所でした。
山車が出発すると、本物のロウソクを使用した堤燈が激しく揺れてました。
曲がり角の車切りの時、堤燈は更に激しく揺れます。
ロウソクの火が堤燈にうつり、堤燈が燃えます。
その堤燈の火が隣の堤燈にうつり、燃えは広がっていきます。
それを火消し役の人が迅速に山車によじ登り消すのですが…
…初めて見たからベックラした~(◎_◎;)火事だよ!火事!
犬山祭は、本当に迫力満点ですよ。

13台全ての奉納。
山車・からくり人形の保管。
本物のロウソクの使用。
楽器(笛など)の練習。    などなど…

昔からの伝統を大切にするのは、簡単な事じゃないと思います。
見てるだけでマジで思いました。
名古屋祭りも凄いけど、犬山祭は町の人達が力を合わせて守り継がれていると感じます。

私…犬山祭のファンになりました。
近くにこんな素敵なお祭りがあって、良い所に住んでいると感じ嬉しく思いました f(*^^*)
犬山は、桜も(まだ少し早いですが)綺麗な町です。
満開になったら旦那様とお散歩しに行こう♪♪
[PR]
by janaug605 | 2006-04-01 10:38 | 日記