今日の出来事を伝えようと思って♪


by janaug605
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今日は婦人科の日

大きい声で言えないが、私は月に約3回以上婦人科に通っています。
通うことになったキッカケは、結婚してから数回 生理不順になり、不安に感じたので念の為に婦人科へ足を運んだのです。
初めての婦人科。どうせ行くなら有名な所にしようと思い、調べてみたら近くに女医さんで良さそうな婦人科があったので、そこに決めました。
行ってみたら、親身に問診・検査をしてくれて 結果、生理不順は、[排卵時出血]というもので、特に問題はなかったので一安心しました。(慣れない新生活にバランスを崩したらしい)

その婦人科が人気な理由ってのが、行ってみれば分かるのですが、先生がイイ!
先生の性格がサバサバしていて、どんな小さな質問でも聞けば答えてくれ、アドバイスもしてくれる。アホくさい質問。恥ずかしくて誰にも聞けない質問。何でもお答えします!って感じ。
そしてお洒落。病院内も非常に清潔で素敵。カーテン1つとってもかなり高価な物を使っていそう。先生の白衣はフランスの何とかっていうブランドの特注らいし(雑誌に書いてあった)。そういえば、この前はファッション雑誌に載っていたぞ…。

そんな先生に赤ちゃんが欲しい事を話したら、「体に心配はないので、赤ちゃんが出来やすい環境を作るよう、背中を押すような治療をしていきましょう」ってことになり、通い続けて早半年…と言う訳です。

結婚して1年とチョット。もう少し経てば自然に赤ちゃんが出来るとは思いますが、私には私の事情がありまして…浅く長いのですが、チョイトお付き合いを…

私は、ドラマ『やまとなでしこ』で、「28歳で幸せを掴むと、その幸せは続くの。だから28歳で結婚したいの。」みたいな事を言っていたのを信じており、私の人生設計は、28歳で結婚して⇒29歳は、新婚生活を満喫して⇒そして、30歳で出産。と、いう人生を送りたかったのです。たかった…そう今となっては過去形。

私が28歳の時、彼(現在の旦那様)は仕事が忙しかったようで(本当は旦那様が結婚から逃げていたのかなぁ?どうかなぁ?…アハハッ!)言いくるめる(?)事に失敗し、1年後の29歳で結婚しました。
その時は、28歳で婚約したので、幸せを掴んだ事には変わりない。と、自分に言い聞かせていたし、二人の新婚生活を少し短くする位で、私の人生設計には、まだ余裕を感じていました。
私の人生設計によると、私は今頃、妊婦でなければならないのです。が…未だ妊婦になれず。
なかなか来てくれないコウノトリさんを捕まえる為に先生と二人三脚で頑張っているしだいでありまふ。

このブログで、幸せな結婚生活を送りながら、病院での治療の経過と結果を書き込んだりして、赤ちゃんが出来るまでを綴っていけたらいいなと思います。

治療の毎月の流れとしては、
①生理になった事の報告と排卵誘発剤の投薬
②排卵時に卵の確認と排卵誘発剤の注射
③排卵確認と排卵誘発剤の注射
と、なってます。

そして今日は、生理の報告と排卵誘発剤の投薬です。
生理の報告というのは、”妊娠していない”という報告でもあるので、一番行く気力が出ないものです。でも行かなければお薬もでないし、排卵のチャンスも掴めないので、頑張って行って参りました。次回は8/1だそです。
[PR]
by janaug605 | 2005-07-22 14:50 | 赤ちゃん